のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


セミリタイアとアフィリエイトの相性が良すぎる

2017/03/25

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ae%e7%9b%b8%e6%80%a7%e3%81%8c%e8%89%af%e3%81%99%e3%81%8e%e3%82%8b
セミリタイアとアフィリエイトの相性が良すぎてビックリしています。

 

この夏、私は新卒で就職した会社(大企業)を退職しまして、現在は自由業よろしく、“プチ”セミリチア生活を満喫しています。

 

完全に堕落しきっており、もはやこのブログすらまともに更新できていませんが、これまでの人生で最も元気です。

 

完全リタイアとセミリタイアの違い

完全リタイアとセミリタイアの違いについては、その名の通り少しでも働く気があるかどうかとういのが一番デカいでしょう。

 

完全リタイアのよくある例としては、定年退職したサラリーマンが貯金5,000万円+退職金3,000万円を合わせて8,000万円、プラス年金で残り20~30年間くらいを死ぬまで働かずに生き延びるみたいなヤツが典型的だと思います。

 

一方のセミリタイアは、基本的には好きなことをしながらのんびりと暮らしつつ、週5で8時間みたいな働き方こそしないものの、少しは働いて貯金の目減りを抑えたり、自分の遊ぶお金くらいは稼いだりしながら適当に生活しているイメージです。

 

私自身は20代(ほぼ30代)で貯金が5,000万円を突破したタイミングで色々と考えた結果、「残りの人生で今日がいちばん若い日!人生、楽しまなくちゃ損でしょ!」ということで“プチ”セミリタイア生活に突入してしまいました。

 

まだアラサーですし5,000万円程度ではさすがにセミリタイアとすら言えませんので、“プチ”セミリタイアを自称しています。

 

少なくとも老後に必要な資金は確保できたということで(老後大事w)、あとはこの資産を減らすことなく生活費くらいを稼ぎ続けることが出来れば経済的に困窮することは一生ないという素敵なプランです。

 

アフィリエイトとセミリタイアの相性が良すぎる

会社を辞めてから今日まで、仕事と言われるようなことは何もやっていません。

 

理由としては、収入なんて多ければ多いほど良いに決まっている一方で、単純にこれ以上は必要がないからです。

 

世の中にはどれだけ稼いでも決して満足することが出来ず取り憑かれたように働くモンスターもいますが、私はそこまで強欲ではありません。

 

だって、日本に居住する以上はどんなに稼いだところで半分は税金でもっていかれてしまうのですから・・・。

 

 

(一時はやめようと思っていたのですが)毎月50万円くらい稼ぐアフィリエイターの記事外注サービスの対応は私が責任を持ってやっているものの、現在では私よりも稼いでいる常連のお客様が非常に多いため日々のやり取りも楽しんでいるくらいですし、働いているという感覚は全くありません。

 

それでも、平均すると純粋なアフィリエイトの売上だけで毎月50万円以上、記事外注の売上も含めれば毎月100万円以上の収入があります。

 

年月 記事外注 アフィリエイト 合計
2016年4月 630,990円 679,008円 1,309,998円
2016年5月 1,228,698円 518,411円 1,747,109円
2016年6月 1,382,865円 737,243円 2,120,108円
2016年7月 541,934円 50,3162円 1,045,096円
2016年8月 313,690円 656,780円 970,470円
2016年9月 1,000,000円くらい 500,000円くらい 1,500,000円くらい

 

今月分(9月分)については未集計なのでザックリしていますが、とりあえずこれくらいの収入があれば海外旅行に行きまくってカジノで大敗しない限りは生活に困ることもありません。

 

純粋なアフィリエイト収入については現在のように放置し続けていると間違いなく減っていくと思いますが、そうなったらその時にまた頑張れば良いかなと楽観的に考えています。

 

人間、切羽詰まっている時の方がパフォーマンスは上がる傾向がありますし、それくらいの心持ちです。

 

もちろん、収入が減るのを待たずして働きたいな~と思うことがあればその時に働くのも自由です。

 

傍から見れば無職のようで、けれども決して無職ではないアフィリエイターという不思議で特殊な職業、世にも奇妙な存在。

 

いつ働くのか、どこで働くのか、どれくらい働くのか、その辺を自分で選べるアフィリエイトという仕事はセミリタイアと相性が良すぎるのです。

 

「セミリタイアしたいけど、その後も少しは稼ぎたいな~」という方にはアフィリエイトをかじっておくことを心からおすすめしたいと思います。

 

行く末は私のような駄目人間かもしれませんが!

-仕事