のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」とかについて。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


30歳で貯金(総資産)が5,500万円を突破しました

Holding piggy bank

貯金(正確には純金融資産)が5,500万円を突破しました。

 

今年で30歳です。

 

貯金が増えるペース

当ブログでは記録のために総資産が500万円増加する度に記事を書いていますが、今年の7月に節目である5,000万円を突破してから4ヶ月強の出来事です。

 

4,000万円→4,500万円の時は1年弱かかっていましたから、資産増加のペースが非常に早くなってきました。

 

会社を辞めて給与収入が途絶えた後は厳しくなるかなと思っていたのですが、今のところは杞憂に済んでいます。(もうサラリーマンには戻りたくなぃょぅ・・・)

 

(2015年5月)貯金(総資産)が4,000万円を突破

(2016年4月)貯金(総資産)が4,500万円を突破

(2016年7月)貯金(総資産)が5,000万円を突破

(2016年11月)貯金(総資産)が5,500万円を突破 ← 今ここ

 

今月は、「ヒラリー人気なさ杉でトランプがアメリカの大統領になっちゃうかも!トランプ最悪!」ということでリスクオフの円高になったり、

 

実際に当選してみると「トランプの政策に減税とか公共事業とかあるし実は良いんじゃね?トランプ最高!」ということ(&米国金利上昇折り込み)でリスクオンの円安になったり、

 

相場参加者の皆様におかれましては忙しかったことと思います。

 

【Before】


【After】

 

現時点でも円安の流れは続いており、個人的には為替差益で150万円くらい総資産(円換算)が増加して5,500万円達成と相成りました。

 

貯金が増えると嬉しい?

5,000万円を突破した時のような達成感はありません。

 

いや、そりゃ10万円でも100万円でも増えたら増えたで嬉しいは嬉しいんですけどね。

 

振り返ってみると、例えば3,000万円の時は嬉しかったのに、何故か4,500万円の時は嬉しくなかったりと、大きな節目を超えたタイミングでしか得られない独特の達成感があるのです。

 

ですから、仮にこの調子で貯金が増えていき6,000万円や7,000万円を突破できたとしても、恐らく5,000万円を突破した時のような達成感を感じることはできないのかもしれません。

 

そうなると次の大台は富裕層の入り口である1億円ですが、さすがに先が遠過ぎます。

 

更には2億円、3億円、5億円、10億円という壁が出てくるわけで、資本主義に生きるというのはまるでいつまでたってもクリアできないゲームをプレイしているかのようです。

 

高ければ高い壁の方が 登った時気持ちいいもんな

Mr.Children 終わりなき旅

 

一生かけても使い切れないような大金を稼いだ時、人は何を思うのでしょか。

 

その先にはいったい何があるというのでしょうか。

 

まだまだ“準”富裕層の私にはわかりませんし、成功者に憧れているわけでもありません。

 

将来的に配当金だけでも生活できるようにしておきたい、それだけです。

 

今日は以上です。

-貯金