のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


2016年2月の給与収入・給与所得を公開します

給与収入・給与所得を公開します
明日2/25は会社への慰謝料請求日こと給料日です。

 

突然ですが、最近は再び「会社辞めたい病」にかかっています。

 

社会人として定時出社(と定時退社)を心掛けているのですが、なんと言っても朝は眠いし寒いしで辛くて仕方がありません。

 

毎日、今日こそはズル休みをしようと真剣に悩んではギリギリのところで良心が勝ってしまい出勤しているような状況です。

 

そんな駄目サラリーマンの権化とも言える私ですが、今月も給料だけは確実に確保してきましたのでここに報告します。

 

○支給額

基本給 254,900
時間外勤務手当 83,919
合計 338,819

 

○控除額

所得税 -8,040
住民税 -23,800
健康保険 -13,940
厚生年金 -30,307
雇用保険 -1,694
社宅費 -21,000
その他控除 -3,660
合計 -102,441

 

○差引支給額

支給額 338,819
控除額 -102,441
合計 236,378

 

残業時間は30時間程度、自分で言うのもアレですが変わり者過ぎて職場の上司や先輩からは逆に可愛がられがちな入社5年目の給与明細です。

 

このまま5年、10年と勤続年数を重ねていけば年収も800万円、1,000万円と増えていくわけですが、いわゆる「先が見えている状態」というのはメリットでもありデメリットでもあるなと実感しています。

 

会社の上司や先輩は皆一様に良い人ですが、果たして自分が彼等のようになりたいかと問われればノータイムで否定できるくらいに尊敬はしていません。

 

会社を辞めたとして、転職する?起業する?

大企業の仕事はつまらないしやりがいもないけど暇だし楽だから辞められない、でも辞めたいで記事にした通り、客観的に考えれば非常に恵まれた環境だと思うのですが、とにかく毎日同じようなことをやっていると性格的に段々と飽きてしまうんですよね。

 

そう言えば、転勤してこちらに来る前の職場でもそうでした。

 

最初は割と刺激的だと感じることもしばしばなのですが、数ヶ月も経てば「会社辞めたい病」にかかってしまいます。

 

似たようなタイプの人間はどこの会社にも一定数いるのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか。

 

副業のアフィリエイト収入もそれなりにありますし、総資産も20代の割には保有している方だと思いますので、本格的なセミリタイア生活に入る前にそろそろ転職や起業にチャレンジしてみるという選択肢もあるなと考えています。

 

しかし、起業と言ってもアフィリエイトで稼ぐこと以外のスキルは特に何もないような気がするので、まずは起業の前哨戦として1年間くらいどこか興味のあるスタートアップに参画するというのは面白いかもしれません。

 

もしくは、週3,4日くらい出勤すれば良いようなところで働き、余った時間で起業の構想を練ったりスキルアップを図るという手もあります。

 

考えが甘いですか?その通りです!!!

 

ただ、根本的には私のスタンスに責任があるものの、やはり大企業の仕事はつまらないしやりがいもありませんので、こういうことを考えている時だけはワクワクするんですよね。

 

たったの一度しかない、私のワイルドでかけがえのない人生を、これからどう生きていくのか、時間をかけて真剣に考えてみようと思います。

 

はー、早く総資産5,000万円、そして1億円を達成したいです。

 

以上、私事で恐縮でした。

-給与収入公開