のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


接待旅行はお金がかかる

2017/03/25

この3連休は東京から福岡に旅行で来ていた学生時代の友人をつきっきりで接待していました。

 

東京から福岡に転勤で異動してからはこのような機会が多くあります。

 

ご存知の通り、昔からの友人と過ごす時間というのは何物にも代え難い貴重なものです。

 

しかし、旅行で来ている人間というのはテンションが上がっておりいつもにも増して金遣いが荒くなるので、接待する側もお金がかかってしまいます。

 

一応、オプションとして質素な旅行も提案するのですが、福岡に旅行で来る全ての友人は「せっかくの機会だから」という理由で豪華な旅行を選択するのです。

 

朝から観光(移動)にお金を使い、昼は観光地で豪華な飯を食らい、夜も博多や天神で豪華な飯を食らい、そして最後は中洲で溜まりに溜まった欲望を放出する・・・。

 

なんだかんだで○十万円近く使ってしまいました、トホホ。。。

 

人付き合いにはお金がかかる

概して 、人付き合いにはお金がかかります、友人だけではなく、会社の飲み会などもそうですね。

 

節約系ブログなどを見ていると、そのことをよく理解しているため意図的に友人(=人付き合い)を減らそうとしているような人もいますが、私はそこまで経済合理的にはなれませんし、そんな人生はつまらないとすら感じています。

 

何故なら、私はお金を使わなくても人生を楽しむ方法があるということを知っていますが、お金を使えば更に楽しめるということも知っているからです。

 

経済合理性だけを追求し過ぎるあまり、ただ死ぬまで息を吸い続けるだけの孤独な人生にならないように気をつけたいなと思っています。

 

というのは嘘です

とんでもない無駄遣いをしてしまいました。

 

私は何も得ていないにも関わらず、です。

 

この3連休で浪費した○十万円というお金があれば、1ヶ月か2ヶ月は早くセミリタイアすることができたでしょう。

 

いくら後悔しても後悔し過ぎることはありません。

 

無邪気な悪魔に虎の子のお金を奪われた気分です。

 

倹約した金は儲けた金である。

アンリ・ド・レニエ

 

明日からは清貧を心掛けたいと思います。

-日常