のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」とかについて。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドの積立を開始しました

SBI証券にて、<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドの積立を開始しました。

 

<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドは、NOMURA-BPI総合の動きに連動するノーロードのインデックスファンドです。

 

「国内債券≒国債」というイメージが強いかもしれませんが、NOMURA-BPI総合は日本の債券市場全体の動きに連動しており、投資対象は国債が約80%、その他(事業債=社債・地方債・政府保証債など)が約20%となっています。

 

<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドは2015年1月29日に設定されたばかりですが、NOMURA-BPI総合に連動する投資信託としては手数料が最も安いインデックスファンドです。

 

○<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドの各種手数料

買付手数料 (税込) 0%
新信託報酬 (税込)/年 0.3348%
信託財産留保額 0%

 

SBI証券の投信マイレージサービスの還元率は(最大で)0.24%ですので、実質的な新信託報酬 (税込)/年は 0.3348%-0.24%≒0.09% 程度です。

 

国内債券クラスは為替リスクがなく、株式クラスが下降する局面で上昇することも多いため、分散投資を基本戦略とするインデックス投資家にとっては購入する機会も多い資産クラスだと思います。

 

株式クラスのクッションとして国内債券クラスを保有しておきたい投資家にとっては大本命のインデックスファンドでしょう。

 

私も、まずはジャパンネット銀行の「円定期預金×投資信託キャンペーン(終了しています)」狙いで購入したeMAXIS国内債券インデックス約100万円分を売却してこちらに切り替える形ですが、今後も積立を続けます。

-インデックス投資日記