のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


【Q&A】アフィリエイト・ブログの記事が書けない

【Q&A】アフィリエイト・ブログの記事が書けない

 

アフィリエイトQ&A記事、第15回目です。

 

今回はアフィリエイト・ブログの記事が書けないというお悩み相談でした。

 

実を言うと、私自身はもう何年もアフィリエイトサイト用の記事を書いていないため、偉そうなことは全く言えません。

 

ただ、ご質問者様はアフィリエイトに興味を持って1ヶ月の超初心者ということでしたの、あくまでも一般論として。

 

Question①:アフィリエイト・ブログの記事が書けない

はじめまして。

 

アフィリエイトに興味を持って1か月の大学生です。

 

テーマやキーワード、商品を決めて、いざ、ブログを書き始めるぞといった段階で、何をどう書いたらいいのかわからなくて八方ふさがりです。

 

インプットすればいいというサイトを見て、入門書を読み漁る毎日ですが、まったくアウトプットできません。

 

1か月に100記事書かれるような方は、どうやって記事を書いているのか初歩的なことをできれば教えてほしいです。

 

Answer①:アフィリエイト・ブログ記事の書き方

○○ 様

 

はじめまして。

 

のーまねー、のーふりーだむ 管理人です。

 

ご質問の件、私なりに回答させて頂きます。

 

テーマやキーワード、商品を決めて、いざ、ブログを書き始めるぞといった段階で、何をどう書いたらいいのかわからなくて八方ふさがりです。

 

そこまで到達したのであれば、あとは記事を書くだけという状況ですね。

 

「何をどう書いたらいいのかわからない」とのことですが、ご自身でハードルを上げ過ぎている可能性があるかもしれません。

 

アフィリエイトに興味を持って1ヶ月とのことですから、文章や構成の巧拙を考え始めるのはもう少し後でもいいような気がします。

 

あまり難しく考え過ぎない方がいいですよ!

 

例えば、もし目の前で友人が何らかの疑問や悩みを抱えていたら、なんとか解決してあげたい!という気持ちになりますよね。

 

少なくとも、自分自身にその疑問や悩みに関する知識や体験があるのであれば、それを基に適当なアドバイス(回答)をしてあげると思うんです。

 

今回、「既にキーワードは決まっている」とのことですが、それらはGoogleサジェストやQ&Aサイトなどから抽出したものでしょうか。

 

キーワードというのは検索ユーザーが抱えている疑問や悩みが単語もしくはフレーズに形を変えたものです。

 

友人から疑問や悩みを相談される時と違うのは、単語もしくはフレーズという形で極端に短縮されていることだけだと思って下さい。

 

まずは、そのキーワードで検索するユーザーはどういうことを疑問や悩みに思っているのか想像してみましょう。

 

疑問や悩みの正体がボンヤリとでも掴めれば、あとは友人の疑問や悩みに回答する時と同じように、それを文章にまとめればれっきとした記事になります。

 

回答を考える時は、実際の検索結果(競合サイトの回答)を見てみるのも大事です。

 

そして、疑問や悩みの解決策がアフィリエイトとして紹介したい商品・サービスに繋がれば、それは立派なアフィリエイトサイト(ブログ)ではないでしょうか。

 

もし単純に文章を書くのが苦手な場合、口頭で話したものをスマホの音声入力で文字に起こして、細かなところは後で直すみたいな方法もアリだと思います。

 

もし疑問や悩みへの回答が全く思いつかない場合、それは知識や体験(情報収集)が足りていない可能性が高いかもしれません。

 

何にせよ、最初から完璧な記事を書こうとする必要はないと思いますよ!

 

Question②:文章を書くのが苦手

返信ありがとうございます。

 

ヤフー知恵袋で悩みについても数十個メモしてあるのですが、そこから書くという作業に映す際に、アウトプットができません。

 

書籍やサイトを見れば、具体的にわかるのですが。

 

そらで一から書くとなると、単語は浮かんでもあと一歩、文章になりません。

 

かといって、横にライバルサイトのページを開けるのは、リライトになるということぐらいはわかります。

 

何も見ずにスラスラと書けるぐらい勉強するべきなのでしょうか?

 

それとも、ほかのサイトをまとめて書くのでしょうか?

 

言葉足らずかもしれませんが、どうか解決策を教えていただけないでしょうか。

 

Answer②:トレーニングも必要だと思いますが・・・

○○様

 

のーまねー、のーふりーだむ 管理人です。

 

ご質問の件、私なりに回答させて頂きます。

 

書籍やサイトを見れば、具体的にわかるのですが。

そらで一から書くとなると、単語は浮かんでもあと一歩、文章になりません。

 

生みの苦しみですね。。。

 

キーワードから疑問や悩みは想定できていて、それに対する回答も思いついているのであれば、単純に文章を書くのが苦手ということかもしれません。

 

何も見ずにスラスラと書けるぐらい勉強するべきなのでしょうか?

 

それが理想ですし、実際そういうアフィリエイター・ブロガーも多いと思います。

 

そして、そうしないと全く文章にできないのであれば、そうするしかないですよね。

 

ちなみに私は勉強しながら(情報収集しながら)でも記事は書けると考えていますが、文章を書くというのは一種の能力なのでトレーニングも必要です。

 

大変ですが、慣れるまでは修行だと考えて上記の方法でやってみるのもアリだと思います。

 

それとも、ほかのサイトをまとめて書くのでしょうか?

 

当然、リライトによる記事作成はおすすめできません。

 

著作権法や倫理に反さない形で他サイトを参考にするのは普通のことですが、それは当該ジャンルに関する書籍を読む行為と同じで、最終的にはご自身の言葉で文章にする必要があります。

 

とにかく最初は稚拙でも構わないので、友達の軽い疑問や悩みに回答するように気楽な感じでアウトプットしてみてはいかがでしょうか。

 

もしくは、それが可能なジャンル・キーワードを選ぶかですかね・・・。

 

回答は以上でございます。

 

アフィリエイトに正解はございませんので、あくまでも1つの意見として捉えて頂ければ幸いです。

 

ご不明点等ございましたら仰って下さい。

 

それでは、今後とも何卒よろしくお願い致します。

-アフィリエイト日記