のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


【Q&A】アフィリエイトはブログとサイトのどっちがおすすめ?ジャンルは絞るべき?

アフィリエイトQ&A記事、第7回目です。

 

今回のQ&Aは『アフィリエイトはブログとサイトのどっちがおすすめ?ジャンルは絞るべき?』です。

 

前回の【Q&A】アフィリエイト収入の目標金額と計画・方向性でも同じようなご質問を頂きましたが、それだけこの辺が気になる初心者アフィリエイターは多いということですね。

 

非常に微妙なところですし、結論を先に言うと正解はありません。(少なくとも私にはわかりません)

 

ただ、過去にアフィリエイト記事外注サービスをご利用頂いたことのあるお客様たったこともあり、あくまでも私なりにですがご参考までに回答させて頂きました。

 

Question:アフィリエイトはブログとサイトのどっちがおすすめ?ジャンルは絞るべき?

管理人様

こんばんは。

1月末にアフィリエイト記事外注サービスを利用した◯◯と申します。

毎日楽しみにブログを拝見させていただいております。

ブログを見る限り他の方も質問されているようだったので私もよかったらと思い質問をさせていただきたいと思います。

時間がある際に確認していただければと嬉しいです。

ご相談の内容についてですが、サイトとブログをどちらで進めていくのがいいのかという点です。

私は、以前納品していただいた記事を基に ブログにて更新をしていきました。

まだ、2ヶ月ほどで記事数も少ないです。

URLはこちらになります。
http://

ブログにした大きな理由として、

・長期的に考えた場合は記事数も多くなりロングテールでの集客が見込める点

・FPという資格ではさまざまなジャンルのことが書きやすいという点です。

管理人様は専門サイトで複数サイト複数ジャンルということをおすすめされていますがブログではやはり厳しいでしょうか?

カテゴリーの利用で 複数サイト複数ジャンルということがうまくできそうな気がしますが方向性が間違っていたらと不安になり 質問させていただきました。

お忙しい中失礼しました。

ご確認の程よろしくお願いします。

 

Answer:ブログでもサイトでもどっちでもOK!ジャンルについては絞るメリット・デメリットそれぞれあるので作り方次第

◯◯様

お世話になっております。

のーまねー、のーふりーだむ 管理人です。

ご連絡ありがとうございます。

過去にご注文を頂いたお客様からこのようなメールを頂けて嬉しいです。

サイト、拝見致しました。

テーマはStingerかと思いますが、1記事1記事サムネイル画像も入れていて素晴らしいと思います。(私は出来ておりませんので・・・)

まだドメイン取得から2ヶ月程度とのことですが、複合キーワードによっては順位も付いていますので、これからじわじわとアクセス数が増えてくれば良いですね!

ご質問の件ですが、2点に整理して回答致します。

■ブログかサイトか

ブログかサイトかと言うのは、どちらでも全く問題ないと思っています。

※この場でブログとサイトの違いを定義するつもりはありませんが、広義にはブログもサイトの中の1つです。

数年前はブログよりもサイトの方がSEOに強い等とまことしやかに言われていた時代もありましたが、、、現在はそのようなことは全くありませんし、むしろブログ(WordPress)の方がGoogleからは好かれているようにすら感じています。

■1サイト1ジャンルか1サイト複数ジャンルか(ジャンルは絞るべきか)

こちらは非常に難しい問題ですね・・・。

以下、あくまでも私の意見です。

◯◯様は色々な資格をお持ちのようですので、専門性を発揮しながら作者のキャラクターを出していき1サイト複数ジャンルのブログでファンを増やしていくという戦略も大いにアリだと思います。

ただ、最終的な目的がアクセス数ではなくアフィリエイトによる売り上げなのであれば、1サイト1ジャンルの方が早いケースも多いです。

1サイト複数ジャンルの方が更新はしやすいですし、作者のキャラクターも出しやすいのでファンは付きますが、彼等は記事を読みに来ているだけなので、ジャンルにも依りますがその多くがアフィリエイトの売り上げには貢献してくれません。(かくいう当ブログもそうです)

ただ、ブログにファンが付いている場合、ファンがソーシャルで拡散し始めてドメインの評価が上がり、過去記事のSEOも強化されて稼げるようになる、みたいなケース(メリット?)はあります。

一方で、私が量産している1サイト1ジャンルの課題解決型サイトは、ある意味では無個性で一見のユーザーばかりですが、成約率は高いです。

※私の場合はフル外注でサイトを展開しているから、というのが大きいですが・・・。

また、被リンク等の条件が同じであれば、1サイト1ジャンルの専門サイトの方がユーザーにとってはわかりやすいですし、SEO的にも有利なのではないかと私は思っています。

・長期的に考えた場合は記事数も多くなりロングテールでの集客が見込める点

とございましたが、単純に記事数が増えればロングテールが効くようになるわけではなく、(記事数の多いドメインの方が評価されやすいのではないかと思いますが)同時にドメインの評価を上げていくことがロングテールにとっても重要です。

例えば、100記事のサイトを10個作るよりも1,000記事のサイトを1つ作る方がロングテールが効いて総アクセス数が多くなるのかと言えば、必ずしもそうではありません。

もちろん、1ジャンルで1,000記事あるのであればわざわざ分散させる必要はありませんが、最終的にそのアウトプットがGoogleからどう評価されるか?(Googleはユーザーにとって有益なSERPsを目指しているので、つまるところユーザーからどう評価されるか?)を考慮することが大事です。

 

【最後に】

私が◯◯様でしたら、今後の作り方をどうするのかによって1サイト複数ジャンル or 1サイト1ジャンルを決定します。

➀今後、ご自身で記事を書いていくのであれば、1サイト複数ジャンルがおすすめ

・FPという資格ではさまざまなジャンルのことが書きやすいという点です。

とメールの中でご記載頂きましたが、ご自身で記事を書いていくのであれば、これは非常に重要なことだと思っています。

何故なら、アフィリエイトを始めた方のほとんどが稼げるようになる前に辞めてしまうからです。

現在のアフィリエイトにおいては小手先のSEOが通用しなくなった分、それなりに良質な記事を更新し続けていれば必ず報われると思っています。

➁今後、外注をメインにしていくのでれば、1サイト1ジャンルがおすすめ

先程記載致しました通り、(あくまでも個人的には)手っ取り早いと思っているからです。

回答は以上でございます。

-アフィリエイト日記