のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


韓国旅行で口座開設

2015/05/14

明けて本日、5/11(月)から2泊3日で韓国旅行に行ってきます。

 

世の中的には5/10(日)がゴールデンウィークの最終日だったという方ばかりだと思うのですが、ゴールデンウィーク中は航空券やホテル等がべらぼうに高いので、私はあえてこのタイミングで行くことにしました。

 

これも節約のうちです。

 

韓国へ旅行に行く理由

韓国へ旅行に行くのはこの1年間で3回目になります。

 

私は韓国に対する政治的な思想が良くも悪くも全くないので(自国である日本に対してすら何の感情もありません)、親韓でもなければ嫌韓でもないのですが、そんな中で韓国へ旅行に行く最大の理由は単純にカジノが大好きだからです。

 

一般的には(近くて)費用が安いというのも韓国旅行が人気の理由なのでしょう。

 

本題ですが、今回の韓国旅行ではカジノで一財産築くのはもちろん、銀行の口座開設にチャレンジしたいと考えています。

 

短い期間で何度も“円→ウォン”または“ウォン→円”の両替をすることで暴利な手数料を奪取されるのは非常に馬鹿馬鹿しいことだと思うからです。

 

また、本来の目的からは反れますが、新興国通貨であるウォンの金利は現在でも日本円と比較すればそれなりに高い水準にあります。

 

長期的な視点に立てば為替で金利差は収斂されるでしょうし、リアルFXでギャンブルをするつもりもさらさらありません。

 

しかし、日本円引いては日本という国に対するリスクヘッジも踏まえて、口座開設をしておいて損をすることはないでしょう。

 

韓国ではパスポートだけで口座開設できる?

インターネットで検索してみた限り、過去にはパスポートだけで銀行の口座を開設できたという情報がある一方で、「旅行者は(≒居住者でなければ)パスポートだけで口座を開設することはできない」という情報も多いです。

 

もしかしたら最近になってその辺りのルールが変更になっている可能性もありますが、韓国以外の国でも旅行者が銀行の口座を開設する際の基準は日に日に厳しくなっていますので、とにかく思い立ったら早めに動いた方が良いことだけは間違いありません。

 

それに、今年の1月にカンボジアのプノンペン商業銀行シェムリアップ支店で口座を開設してきましたが、海外での口座開設は思っていたよりも簡単で案ずるより産むが易しだったので、今回もなんとかなれば良いなと考えています。

 

結果についてはまたブログで報告する予定です。

 

続き → 韓国の新韓銀行ソウルファイナンスセンター支店で口座を開設してきました

-海外投資