のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」など。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


副業のアフィリエイトは面倒くさい?はい、面倒くさいデス!

 

どうも、専業アフィリエイター風の社会不適合者「のーまねー、のーふりーだむ」管理人です。

 

 

管理人のポエムが中心の当ブログですが、たまには画期的なノウハウでも書いて社会貢献したいと思います。

 

副業のアフィリエイトは面倒くさい?はい、面倒くさいデス!

副業でアフィリエイトをするのって面倒くさいですよね。

 

会社の仕事が終わった後にパソコンを立ち上げて、シコシコと記事を書くような生活を長く続けるのは非常に大変です。

 

よっぽど文章を書くのが好きとか、そういう特殊な性癖の持ち主を除いて、作業自体は苦行以外の何物でもないでしょう。

 

しかも、どれだけ頑張っても稼げるかどうかはわかりません。

 

既にアフィリエイトで稼いでいる先輩から「頑張って続けていれば必ず成功する」とか言われると、説得力も迫力もあります。

 

でも、その先輩はたまたま(能力や環境も含めて)運が良かっただけの可能性もありますし、後発組のあなたが成功する保証はどこにもないですよ。

 

面倒くさいなら、やらなくてもいいと思います。

 

いや、本当にそう思うんです。

 

えぇ。

 

副業のアフィリエイトを外注化するのも面倒くさい

「アフィリエイト=不労所得」みたいなことを言っている人がいますが、これは誤解を与えやすい表現でしょう。

 

確かに、SEOで集客するサイトアフィリエイトの場合、上位表示してしまえば、(上位表示している間は)放置でも売上が立ち続けます。

 

しかし、上位表示するまでは作業〈記事を書いたり、サイトを作成したり・・・〉をする必要があるわけです。

 

中には上位表示するまでの作業を全て外注化してしまう猛者もいますが、そこでも信頼できる外注先を探したり、事細かに依頼書を作成したり、また別の作業が発生します。

 

何やら想像しただけでも面倒くさいではありませんか。

 

そもそも、アフィリエイトに限らず全ての事業は外注化してしまえば不労所得化します。

 

それ自体が大変であり、相応のお金もかかるため、誰でも簡単にできるわけではないのです。

 

私達はお金を稼いで豊かになりいだけなのに、世の中って、なんでこんなに面倒くさいのでしょうか。

 

現状維持バイアス・損失回避バイアス

自己啓発本とかを読んでいると「現状維持バイアス」という言葉が出てくると思います。

 

バイアスとは「偏り」という意味ですが、基本的に人間というのは現状維持を望む傾向があるのです。

 

これは「損失回避バイアス」が働くからで、人間は利益から得られる幸福よりも(同額の)損失から得られる不幸の方を大きく感じるように設計されいます。

 

「損失回避バイアス」は行動経済学の「プロスペクト理論」という意思決定モデルで説明できるのですが、ここで心理学者が行った有名な実験を紹介しましょう。

 

質問1:あなたの目の前に、以下の二つの選択肢が提示されたものとする。

選択肢A:100万円が無条件で手に入る。

選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円が手に入るが、裏が出たら何も手に入らない。

 

質問2:あなたは200万円の負債を抱えているものとする。そのとき、同様に以下の二つの選択肢が提示されたものとする。

選択肢A:無条件で負債が100万円減額され、負債総額が100万円となる。

選択肢B:コインを投げ、表が出たら支払いが全額免除されるが、裏が出たら負債総額は変わらない。

 

質問1は、どちらの選択肢も手に入る金額の期待値は100万円と同額である。

にもかかわらず、一般的には、堅実性の高い「選択肢A」を選ぶ人の方が圧倒的に多いとされている。

質問2も両者の期待値は-100万円と同額である。

安易に考えれば、質問1で「選択肢A」を選んだ人ならば、質問2でも堅実的な「選択肢A」を選ぶだろうと推測される。

しかし、質問1で「選択肢A」を選んだほぼすべての者が、質問2ではギャンブル性の高い「選択肢B」を選ぶことが実証されている。

この一連の結果が意味することは、人間は目の前に利益があると、利益が手に入らないというリスクの回避を優先し、損失を目の前にすると、損失そのものを回避しようとする傾向があるということである。

質問1の場合は、「50%の確率で何も手に入らない」というリスクを回避し、「100%の確率で確実に100万円を手に入れよう」としていると考えられる。

また、質問2の場合は、「100%の確率で確実に100万円を支払う」という損失を回避し、「50%の確率で支払いを免除されよう」としていると考えられる。

プロスペクト理論 - Wikipedia

 

皆様は「馬鹿だな~」と思うかもしれませんし、私も「馬鹿だな~」と思いますが、とにもかくにも人間はそういう風にプログラミングされているという理解が必要です。

 

※ちなみに、私なら両方とも「選択肢B」を選びます。タンピン三色ドラドラでもリーチを打つタイプなので。(ツモれば倍満)

 

もしかしたら副業のアフィリエイトを始める時に感じる「面倒くさい」はもう少し複雑な感情なのかもしれません。

 

ただ、「面倒くさい」を乗り越えた後の幸福(良くも悪くも未知数)より、「面倒くさい」そのものの不幸の方を大きく感じてしまうから行動できないという説明は覆せないでしょう。

 

最後に

現在、私は30歳くらい、この年齢の平均年収は400万円くらいみたいです。

 

失礼ながら、ちょっと少ないなと思ってしまいます。

 

しかし、街を歩いていると、みんな幸せそうな顔をしているんですよ。

 

コンビニの店員さんも、タクシーの運転手さんも、飲み屋のバーテンダーさんも。

 

いや、実はめちゃくちゃ稼いでいるみたいなケースもあるでしょうけど、年収400万円でも年収400万円なりに楽しく生活しています。

 

大局観的な視点で考えれば日本人に生まれた時点で勝ち組という捉え方も存在しますし、それならそれでいいじゃないかと思うわけです。

 

世の中には、ネットでお得な情報を公開されている慈愛に満ちた心優しい方もいらっしゃいますよね。

 

「私は○○でお金持ちになりました!あなたも一緒にお金持ちになりましょう!お金持ちになりたい方はコチラ⇒」

 

みたいな。

 

心配してくれるのはありがたいけど、余計なお世話だからやめてくれと。

 

あと、関係ないけど、そういうお得過ぎる情報を公開するのは身内だけにしておけと。

 

体に鞭打ってまでお金を稼ぐ必要なんてないし、面倒くさいなら現状維持すればいいと思います。

 

あれ、結局、今回も管理人のポエムになってしまいました。

 

ポエム以外を書くのは面倒くさくてかなわないです。

 

トホホ・・・。

 

今日は以上です。

-アフィリエイト日記