のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」とかについて。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。


EXE-i新興国株式ファンドの積立を開始しました

SBI証券にて、EXE-i新興国株式ファンドの積立を開始しました。

 

前回の記事で紹介した〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンドと合わせて、アセットアロケーションに占める株式の比率をもう少し上げるべく、ポートフォリオに追加します。

 

投資対象はバンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETFと i シェアーズ・MSCI・エマージング・マーケット・ミニマム・ボラティリティ・ETFの2つ、新興国株式指数に連動するノーロードのインデックスファンドです。

 

SBI証券のみでしか取り扱っていないこともあり規模は大きくありませんが、購入手数料(買付手数料)も換金手数料(信託財産留保額)も無料、新興国株式を投資対象とするインデックスファンドとしては新信託報酬も最安となっています。

 

少し気になったのは、構成国のモレ・ダブリです。

 

MSCI Inc. が開発した新興国全体の株価指数“MSCI エマージング・マーケット・インデックス”には含まれている韓国が含まれていなかったり、同じくMSCI Inc. が開発した先進国全体の株価指数“MSCI コクサイ・インデックス”の方に含まれている香港が含まれていたりする点です。

 

ただ、ポートフォリオ全体で見れば大した影響はないだろうということで割り切っています。

 

また、eMAXIS新興国株式インデックスやSMT新興国株式インデックス・オープンと比較した結果、EXE-i新興国株式ファンドのみ信託財産留保額が0%でしたので、更に素敵なインデックスファンドが誕生した時はそちらへ乗り換えようと思い、こちらの投資信託を選びました。

 

○EXE-i新興国株式ファンドの各種手数料

買付手数料 (税込) 0%
新信託報酬 (税込)/年 0.4084%
信託財産留保額 0%

 

○EXE-i新興国株式ファンドの構成国別比率(2014年12月30日基準)

中国 18.33%
台湾 14.67%
ブラジル 10.02%
インド 9.84%
南アフリカ 9.15%
香港 5.50%
メキシコ 5.24%
マレーシア 4.98%
ロシア 4.63%
インドネシア 3.18%
その他 14.46%

 

○EXE-i新興国株式ファンドの業種別比率(2014年12月30日基準)

金融 31.10%
情報技術 12.84%
エネルギー 9.18%
電気通信サービス 8.84%
生活必需品 8.82%
素材 7.56%
一般消費財・サービス 7.42%
資本財・サービス 6.81%
公益事業 4.49%
ヘルスケア 2.93%

 

ちなみに、EXE-iシリーズは「投信マイレージサービス(投資信託の保有額に対して最大で実質0.24%還元)」の対象外です。

-インデックス投資日記