のーまねー、のーふりーだむ

「副業のアフィリエイト」や「資産運用のインデックス投資」とかについて。20代で5,000万円貯まったので一旦プチセミリタイア中。

2016年7月のインデックス投資損益を公開します

2016/10/01

インデックス投資損益を公開します
2016年7月のインデックス投資損益とポートフォリオを公開します。

 

月中、先月のBrexitはなんだったのかというほどに相場は堅調で、NYダウは史上最高値を更新していました。

 

月末には日銀の追加緩和も空しくドル円が102円を割るような乱高下もありつつ、それでもトータルで見ると含み損は100万円以上減っています。

 

2016年7月末のインデックス投資損益状況

対象 取得額 評価額 評価損益額 評価損益率
合計(投資信託+株式) 39,674,780 38,100,621 -1,574,159 -3.97%

 

2016年6月のインデックス投資損益と比較すると、評価損益額は+1,251,043円、評価損益率は+3.30%という結果でした。

 

プラ転までもう一息といった感じでしょうか。

 

以下、現在のポートフォリオです。

 

2016年7月末のポートフォリオ

証券会社の管理画面を見て気付いたのですが、7月は追加投資をしていなかったようです。

 

また、6月のどこかで世界経済インデックスファンドを9万円分買おうとした際に間違えて90万円分買っていたことにも気付きました。

 

投資信託(取得額が大きい順)

ファンド名 取得額 評価額 評価損益額 評価損益率
世界経済インデックスファンド 10,980,000 10,282,132 -697,868 -6.36%
eMAXISバランス(8資産均等型) 10,170,000 10,020,144 -149,856 -1.47%
ニッセイ手数料無国内債券 5,730,000 5,971,602 +241,602 +4.22%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 4,240,000 4,005,812 -234,188 -5.52%
SMT インデックスバランス・オープン 3,390,000 3,125,498 -264,502 -7.80%
EXE-i新興国株式ファンド 2,120,000 1,977,875 -142,125 -6.70%
ニッセイ日経225インデックスファンド 1,060,000 992,318 -67,682 -6.39%
合計(投資信託のみ) 37,690,000 36,375,381 -1,314,619 -3.49%

 

株式(取得額が大きい順)

銘柄名 取得額 評価額 評価損益額 評価損益率
上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCIエマージング) 576,660 474,600 -49,500 -9.71%
上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI) 510,000 460,500 -75,000 -14.71%
 MAXIS JPX日経インデックス400上場投信 189,900 180,450 -9,450 -4.98%
MAXIS トピックス上場投信 171,600 161,400 -10,200 -5.94%
マザーズ・コア上場投信 133,735 111,825 -21,910 -16.38%
上場インデックスファンド米国株式(S&P500) 132,700 122,100 -10,600 -7.99%
iシェアーズ フロンティア株ETF(MSCIフロンティア100) 119,846 84,010 -35,836 -29.90%
ダイワ投信-日経225 93,780 84,200 -9,580 -10.22%
NEXT FUNDS タイ株式SET50指数連動型上場投信 56,559 46,155 -10,404 -18.39%
合計(株式のみ) 1,984,780 1,725,240 -259,540 -13.08%

 

私が保有しているほぼ全ての商品が評価額を上げている中で、マザーズに連動する上場投信だけは評価額を下げています。

 

新興市場オソロシス。。。

 

ただ、新興市場が本格的に下げ始めると投資家の資金が東証一部に流れるから?日経平均株価やTOPIXは上がるみたいなジンクスを聞いたことがあります。

 

ということで、マーケットは引き続き不安定ですがインデックス投資家を自称する私はバイアンドホ-ルドで静観するしかありません。

 

今日は以上です。

-総資産公開